シンプル。定番の無地のシーツ。

生地の質感や色で印象が決まる、無地シーツ。 シーツの色を変えて、寝室を素敵にイメージチェジしてみてください。

satin つやのうつくしいサテン生地

表に縦糸(もしくは横糸)が多く出ている織り方で美しい光沢と滑らかな手触りが特徴です。 いわゆる高級ホテルのシーツはサテン織タイプのシーツが多く使われています。

Percale ほっと落ち着くマットな質感

縦糸と横糸を上下に交互に織る最も一般的な織り方。 しわになりにくく、摩擦に強く丈夫で、糸密度が高くないため風通しが良く、夏に適していると言われている。